ブログトップ

メインページには載せられない話2

カテゴリ:弦楽器( 15 )

JW Black 

何年ぶりだろうか?w

我が愛器のメンテナンス

f0134369_211553.jpg


元々フラットトップのレースセンサーがついていたのだが

ネットで探してやっと見つけたポールピースタイプのオリジナル・AGI レースセンサーに換装

f0134369_211327.jpg


一昔前のクラプトンモデル風でJW BLACK製ではクラプトンファンみたいでイヤだな・・みたいな

f0134369_2115718.jpg


AGIの方がダイナミックレンジが広いかな?

・・・まぁほとんど変わらないや!ww
[PR]
by mgsnet2 | 2015-08-20 21:02 | 弦楽器 | Comments(0)

イタリアからのメール

ドイツの田島が出張でミラノに
ついでにバイオリンの聖地クレモナに行って送ってよこした写真
f0134369_19163939.gif


ストラディバリウスの銅像らしい

なんかビルマの竪琴の水島上等兵と二ノ宮金次郎みたいだw
[PR]
by mgsnet2 | 2013-06-25 19:19 | 弦楽器 | Comments(0)

私のストラディバリウスはビオラ

ドイツから届いた2012シリーズPART2

タイトルの日本語おかしい・・・と思う方がいらっしゃるでしょうからあえて書きます

これでいいんです。 

私のビオラはストラディバリウス・・と書くと私のビオラが数千万、数億のストラディバリウスみたいでしょ!?
でもこう書けば私のストラドモデルはバイオリンじゃなくビオラ!って強調した感じなんですよw

ビオラ>ストラディバリウス

f0134369_1444088.jpg

この煤けたラベル ほとんど木と同化してる
f0134369_1445930.jpg


f0134369_145353.jpg

ビオラはこんだけデカイという比較 4弦からC=G=D=A つまりバイオリンよりP5低い
[PR]
by mgsnet2 | 2012-01-26 01:47 | 弦楽器 | Comments(0)

ドイツから届いた古いバイオリン2012

今年も行ったきり帰らないwドイツ人になったか?田島君からバイオリンが届いた!!

f0134369_1465296.jpg

f0134369_1471647.jpg

f0134369_14869.jpg

ニスがアルコールニスなのですぐキズが付く
イタリアのオイルニスに比べて弱いけれど音はどうだ!
ドイツバイオリンの価値は見直されなければイカンと思う!!
[PR]
by mgsnet2 | 2012-01-11 01:50 | 弦楽器 | Comments(0)

ドイツから届いたバイオリン

というか直接持ってきてくれた!

f0134369_20242861.jpg

f0134369_20252162.jpg


作者不明の謎のオールドバイオリン

さて??・・・いかに
[PR]
by mgsnet2 | 2011-07-26 20:24 | 弦楽器 | Comments(0)

チェコスロバキアのストラディバリウス

f0134369_161113.jpg

行き着けの骨董商から・・・
チェコのバイオリンが入荷と電話がきた
・・・まあ完全に期待せず店に行くと
・・・やっぱりぼろいw

ところが修理して弾いてみると・・・我が家のどのバイオリンより素晴らしい物をもっている!!

恐るべしチェコスロバキア

f0134369_192912.jpg

これが購入時の状態!汗
f0134369_1233991.jpg

・・・調べると複雑な国
1918年以降占領、独立、統合を繰り返した国

日本人でよかった!龍馬や桂さん、吉田茂や多くの人たちに感謝である!

●モダンギターセミナーメインページへ●
[PR]
by mgsnet2 | 2010-10-21 01:09 | 弦楽器 | Comments(0)

アメリカに占領されていた頃のウクレレ

f0134369_187212.jpg

MADE IN OCCUPEID JAPAN

オキュパイド ジャパン 1947年から1952年
f0134369_1875251.jpg

吉田茂や白洲次郎氏たちが頑張っていた頃のウクレレ

おもちゃや時計などでオキュパイド物として珍重されているいわばブランド

敗戦後、何も無い日本国民が必死で作ったウクレレ
鍋、釜、寺の鐘まで徴収して戦った後のウクレレ
フレットを磨いたら金色・・・鉄がないからこんな金属しかなかったのか・・・涙

でもペグは黒檀、裏板は単板・・・木と人力はあったんだぁ・・・

敗戦時の日本を偲ばせる幻のウクレレ

世の中変わった。。。


●モダンギターセミナーメインページへ●
[PR]
by mgsnet2 | 2010-10-06 18:14 | 弦楽器 | Comments(0)

三国同盟

f0134369_12291387.jpg

伊独日の3台のバイオリン
f0134369_12524577.jpg

長い間ペグ穴の修復のため休んでいたイタリアン
f0134369_1231388.jpg

1915年だからもうすぐ100年・・
ラベルは虫さんに食べられたものの?辛うじて15が見えたから年式が判ったようなもの!
バイオリンの世界ではオールドではなくモダンになるが、100年ぐらいが木のピークと言われる
f0134369_18104614.jpg

とにかく貴重なイタリアン・・・修理と言っても緊張する
まずペグ穴を埋めるカエデ材から吟味した(海原雄山風w)
1年ほど前東京の木場で良質のハードカーリーメイプルを惜しげもなく角材にした
・・・いったい私は何百台のバイオリンを直す気だろうか??大笑
f0134369_12385748.jpg

ここで重要なのは通常の角材は木目方向に切るのだがこれは垂直方向に切ってある
角材を丸棒にしてペグ穴を埋めた時表面にトラ目が出るようにしてある
超高級なバイオリン修理にしか用いない特別修理である!
勿論木目と垂直に切った1cmほどの角材を丸棒にするのは困難ですぐ欠けてしまう
角材にしてほぼ1年乾燥し、やっと作業にかかった訳だ。
ところがここがプレーヤーの性。。。早く音を出したい!
1年もご無沙汰なわけで仕上げて塗装する前に安い仮ペグで弦を張ってしまった!
オリジナルニスを残して塗るか完全に剥離して塗るかまた1年は悩みそうだ!笑
フェルナンブーコのペグが付くのはいつのことやら??

●モダンギターセミナーメインページへ●
[PR]
by mgsnet2 | 2010-07-17 12:50 | 弦楽器 | Comments(0)

ドイツから届いた古いバイオリン

f0134369_1925389.jpg

手前の1912年製のバイオリンの凄さたるや!!感激!!
キズや欠けはあるもののほぼ100年使われた楽器の凄さここにあり!!
試しに安い弦でテストしようと思って張ってチューニングを始めたとたん!!
なんだ!!この鳴りは!!枯れた音はまるで虫の音の如し
f0134369_1957097.jpg

f0134369_19584838.jpg

今私は・・・ワインを飲みながら弾かないでワックスかけてなでなでしています!!笑

田島!!マジでありがとう!!


●モダンギターセミナーメインページへ●
[PR]
by mgsnet2 | 2009-09-20 19:07 | 弦楽器 | Comments(2)

良く言えば過ごしやすい夏だ・・・が?

おかしい・・・
熱帯夜が無い・・・
それどころか夜涼しいを通り過ぎて寒い。。。
f0134369_1184428.jpg

桜が紅葉しはじめている・・・おいおい8月19日の東京だぞ!!冷汗
なんだこの夏は???

そんな快適な気候の休日

・・・ついに組み立て開始

まず肝心なネックの仕込みだが、なにせオリジナルが手作りだからあちこち怪しい
ほとんど勘(カン)で、作っているような??・・ある意味凄い!!汗
正確にセンター出しをして・・
f0134369_17135864.jpg

3点をクランプで圧着・・・勿論純度90%高級ニカワを使用
f0134369_1723013.jpg

やっぱりニカワが残ったのでテールブロックも取り付け
f0134369_17231391.jpg

あとは待つのみ・・・

明けて21日
朝一番でオイルニス到着
今日はここまで・・・
f0134369_2041198.jpg

f0134369_11514866.jpg

ついでに弓の毛も注文してしまった!!
お馬ちゃんのシッポの毛だ!!
秋のG1ごりやくがあればいいなぁ・・・笑
[PR]
by mgsnet2 | 2009-08-20 01:20 | 弦楽器 | Comments(3)

半プライベートなもので・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31